景気の底が見えてきた?

ここ2、3年、投資信託などで資産運用する人が増えていましたが、このところの世界的な金融恐慌でかなり痛手を受けた人がでています。

そのために、投資意欲がさめてしい、安全な預金や国債に逃げた人もいるでしょう。

ただ、今の金利ではとても、老後資金を確保できるような方法ではありません。

逆にこの大幅に下がったところをみて、新規に資産運用するという人もいます。

そしていま中国を中心として、新興諸国の株価は上昇してきています。

中国関連のファンドもかなり人気がでできていますので、今が資産運用開始のチャンスかもしれません。

ページの先頭へ戻る